【子育て悩み解決】お友だちを噛む癖(幼稚園&保育園)

2019年3月7日

発達センター こどもがお友達を噛んでしまったら

うちの娘は、今度の4月で幼稚園の年長さんになりますが、年少1学期の時に、毎日お友達を噛むといった行為があり、何ヶ月も悩んだ経験があります。

当時、親の私としては精神的に辛く、かなりのストレスを感じていました。私のように、子供がお友達に手を上げたり、噛んだりして困って悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私と娘の経験が、少しでもお役に立てたらと思います。

まず、この回では、娘が幼稚園に入って、お友達を噛むに至った経緯と対応策をお話ししようと思います。

1歳半の時から、お友だちを噛む兆候はあった

こどもたちが滑り台の後ろに回って姿が見えなくなったとき、突然、そのお友だちの男の子が激しく泣き始めました。

何があったのかとビックリして、その男の子を見ると、ほっぺから血を流していました。

うちの娘がその男の子のほっぺを噛んでしまったのです・・・。

娘が手にしていた石をその男の子が取ってしまって、それに怒った娘がお友だちのほっぺを噛んだと。。初めてのことだったので、私も気が動転してしまい、とにかく相手のママにひたすら謝りました。

その後、そのお友だちの男の子は、うちの娘を怖いと思うようになってしまい、遊んでくれなくなってしまいました。

娘に初めてできたお友だちだったので、とてもショックでした。

でも、その時は、この行為が後々まで続くとは思っていませんでした。

長い期間、お友達がいない状態だったので、誰かと交流をもった方がいいかなと児童館にも行ってみましたが、お友達と、おもちゃの取り合いや、乗り物の取り合いになったり、叩こうとする行動があったので、私も精神的に疲れてしまい、人が集まる場所に行くのはやめました。

仕方なく、二人っきりで近くの公園に通っていたら、何人かお友達ができました。でも、一緒に遊んで、物の取り合いになったりすると、叩いたりする行為が度々ありました。特に年齢が下のお友達には乱暴することが多く、遊んでいる場所では目を離さないようにしていました。

こんなこともあり、あまりお友達と遊ばせないようにしていました。

よくお友達と遊ばせながら、ママ同士で楽しそうにおしゃべりしている人っていますよね。私はあまりそういう機会がなかったように思います。おしゃべりしてると、娘がお友達に手を出したりするので。お友達と遊んでいる時は、目が離せませんでした。

公園でこども同士を遊ばせながら、ママ同士で楽しくおしゃべりしている人たちが本当に羨ましかったです。

幼稚園に入ると噛むようになった

幼稚園に入ると、手を出すどころか、噛むようになってしまいました。

幼稚園探しでは、なかなか良いところが見つからず、困っていたところ、近所の人の勧めで、自由な雰囲気でお友達とたくさん遊べる幼稚園があると聞き、早速見学に行きました。私も娘も自由で楽しく遊ぶこどもたちを見て一目で気に入り、そこに決めました。

娘がお友だちと物の取り合いになったり、いざこざがあったりすると、手を出す傾向があるということは、入園する前から、幼稚園側に伝えてありました。

入園した当初は特に問題もなく、仲の良いお友だちもできたようで、楽しく通ってるなぁと、何も問題は感じなかったのですが、ゴールデンウィークを過ぎたあたりから、段々とお友だちといざこざと起こすようになり、6月に入ってからは、お友だちを毎日噛むようになってしまいました。

迎えに行くと、先生から呼び出し。噛んでしまったお友だちのママに平謝りする毎日が続きました。

担任になった先生は、園長や他の先生と相談してくれたり、熱心に対応はしてくれました。大卒の新任の方でしたが、その担任の先生の対応、幼稚園の対応で、徐々によくなっていきました。

幼稚園で個別で先生をつけてもらった

あまりにも噛む毎日が続いたある日、相手のお母さんが怒ってしまいました。でも、自分のこどもを噛まれて良しと思う親は誰もいません。私もさすがにこれ以上、園やお友だちに迷惑をかけるわけにはいかないと思いました。

娘を夏休みに入る前まで休ませようかとも思い、先生に掛け合いましたが、先生方も必死で対応を考えてくれて、結局、個別の先生を娘につけていただくことになりました。もし、うちの娘がお友だちに手を出したら、すぐ側で止めてくれることできます。

園に通うお母さんたちにも、片っ端から相談しました。「それは大変だ」とか、「やられるより、やった方が気になっちゃうよね。。」とか、段々と理解してくれるようになりました。

幼稚園に入って、娘がお友だちを噛んだと先生から聞いたあと、家に帰って娘を相当怒ったりしていました。

よくネット上では、怒ったらよくない・・・とか言われています。

じゃあ、何も言わないで、黙っていればいいのか??

近所にもお友だちを殴ったり、手を出す男の子がいました。そのお母さんは、その子が殴ったり、手を出したりしても、あまり怒らないし、その場でスルーすることがありました。

でも、その男の子の行為は、エスカレートする一方でした。

私の今までの見解としては、怒鳴ったり、こどもを叩いたりして、叱りつけるのは良くないけど、人を噛んだり、手を出したりするのは、決して許されることではないので、やはりそれはそれとして、しっかりこどもに言い聞かせる必要があると思っています。

時には怒ることも必要だと思います。それは、その行為がよくないことであり、怒られるほどいけない行為だからです。

こどもが手を出す理由が様々です。そこには理由があると思います。でも、やっぱりそういった行為はいけないことだと、こどもにわかってもらわないと治らないです。

なので、こどもがお友だちを噛んだり、手を出してしまった場合は、それがいけないことだとその場で言い聞かせましょう。ある程度、怒ってもよいと思います。

また、こどもになんで手が出たか理由も聞いてみてください。もし、こどもが理由を言えなかったら、理由を尋ねるだけでよいと思います。

言い聞かせる事も必要ですが、こどもにも事情があるので、まずその事情を聞く耳を母親も持ってくれている。。と理解してもらうことも大事だと思います。

私も娘の担任になった幼稚園の先生も、それを粘り強く続けてきました。

すぐに治るものではないですが、まずは諦めずに続けていきましょう。

解決法:周りに理解を得る・悩みを打ち明ける

幼稚園や保育園でこどもがお友だちに手を出したりして悩んでいる方は、まず園にそのことを必ずしっかり伝えてください。

もし、入園前にそういう行為がすでにある場合は、入園前に必ず園に伝えましょう。もしかしたら、入園を断ってくる幼稚園もあるかもしれません。でも、そんな園に入園しても、こどもにとってよくないし、治るものも治らないので、理解を示してくれる園を選んだ方がよいと思います。

また、手が出ることは、園にも、周りの保護者にも公言しておいた方が良いと思います。そうすると、ある程度理解してくれるようになります。こどもに言い聞かせてくれるお母さんも出てきます。

恥ずかしいと隠していると逆効果です。周りに悩みをぜひ打ち明けてみてください。

まとめ

小さいこどもが【噛む】や【手が出る】という行為は、こどもにとっていろいろな理由や思いがある・・・ということを、本当の意味で知ったのは、発達センターに通って、娘の性格や成長を分析してもらってからでした。

私は幼稚園に入ってから、色々対応しましたが、手を出すことはわかっていたことなので、本当は入る前から対応すべきだったなぁと後悔しています。

まずは一人で悩まず、周りのお友だちに相談したり、公共の相談窓口も利用することもオススメします。